和紙の照明は京都のあかりデザイン工房へ

手作り体験をサプライズに

プレゼントする側の醍醐味は、何と言っても

された側のリアクションですよね。

相手を喜ばせたり驚かせたりする事がすぐ目

の前で出来てしまうのがプレゼントです。

する側は少なくともプレゼントの内容を選ぶ

のに時間をかけてるわけだから、その間は相

手のことを思ってるってことの証明なんです

よね。

だから、プレゼントされた側は嬉しいと思う

のです。

和紙あかり手作り体験も、よくプレゼントに

ご利用いただいております。

この場合2つの方法があって、一つは出来上が

った作品をプレゼントする方法。

ウェデイングに関わることや、友達同士、家

族、上司後輩に、なんて様々な目的でご参加

され作って頂いてます。
もう一つは、体験自体をプレゼントするとい

うもの。

記念日なんかに、良いですね。

実際、こちらのお客様も彼女が彼にサプライ

ズとして、和紙あかり手作り体験にお越しい

ただきました^ ^

サプライズとはいえ、クオリティ高く出来ました^ ^

サプライズとはいえ、クオリティ高く出来ました^ ^

全く知らずに来た、とは彼の談。

とはいえ出来上がった作品は、繊細で個性光

るものでした。
和紙あかり手作り体験をプレゼントとして、

素敵な時間を過ごしませんか?


ページトップへ戻る