和紙の照明は京都のあかりデザイン工房へ

あかりデザイン工房への道~JR円町駅からお越しの場合

手作り体験にお越しいただくお客様のJR利用率が割と高く、

となると、最寄りの円町駅からは徒歩でということになります。

普通に歩いて約10分て所でしょうか。

こちらのページでも説明しておりますが、もう少し詳しく

歩く目線で説明致します。

 

先ず、円町駅です。

正面はこんな感じ。

円町駅の正面です

円町駅の正面です

駅正面を出たら目の前は丸太町通りです。

これを右手方向に進みます。

JR円町駅を出たら右へ

JR円町駅を出たら右へ

右手にセブンイレブンがありますね。

少し行くと割と大き目の交差点に出ます。

これが円町の交差点。

この信号を下の画像方向に渡ります。

この交交差点信号を渡る 手はげる?

この交交差点信号を渡る 手はあげる?

つまり、先程のJR円町駅とは道路の反対側に渡った

わけですね。

それからもう一度この信号も渡ります。

次はこの信号を渡ります。きをつけてね。

次はこの信号を渡ります。きをつけてね。

渡ったらあとは真っすぐです。

この丸太町通りに面してあるので、どこも曲がる必要は

ありません。

もうあとは真っすぐですよ。

もうあとは真っすぐですよ。


紙屋川の橋です

紙屋川の橋です

以前この橋の下を流れる「紙屋川」について書き

ましたが、この川は北野天満宮の西を流れ、南の

下流では天神川(てんじんがわ)と呼ばれます。

左前方にレンタルDVD屋さんが見えます。寄り道しないでね。

左前方にレンタルDVD屋さんが見えます。寄り道しないでね。

ここまで来たらもうすぐです。

この横断歩道を渡ります

この横断歩道を渡ります

この左手に見えるのが、京都では超有名なスーパーフレスコ。

京都市内だけなら約70店舗あります(2017.5現在)。

この信号を渡って角にあるのが「幸せの100円パン」と

いうパン屋さん。

なにが幸せなのかはナゾですが、工房主はコーヒーが

美味しいと思うのでちょいちょい買いに行きます。

到着。この麻のれんが目印です

到着。この麻のれんが目印です。

ご到着ですよ。

お疲れ様でした!。。。

て、これからが本番ですけどね。

では、張り切って製作しましょう。

 

 

 

 


ページトップへ戻る