和紙の照明は京都のあかりデザイン工房へ

祇園祭(あと祭り)

先日、17日に無事山鉾巡行を終えて祇園祭本番が終了しました。

今年はどうかな~と心配していた天気に関しても大きな崩れもなく

何とか持ちこたえてくれました。

 

ということで、今度はあと祭りです。

17日に行われたのはさき祭りと言って、2年前からこのように山鉾の

巡行が2回行われることとなっています。

もちろん当日巡行する山鉾はさき祭りのとは違うものです。

17日に巡行した山鉾はもはやその日に解体されて、各々の収まるべき

場所にかえっております。

 

これは、市内を巡行することで集めた厄災を直ちに解体することで

霧散させてしまおうという狙い(願い?)なのですね。

つまり、そのままにしておくと再放出されてしまうということでしょうか。。。

それならそれで、兵器として敵国に・・・・嘘です。

 

あと祭りの山鉾巡行は7月24日におこなわれます。

ここには、私の好きな「大船鉾」なんかも登場します。

これは一時は蛤御門の変(1864年)で焼失したのですが、2年前に150年振りに

復活した伝説の鉾です。

素晴らしく勇壮な姿です。

 

 

 


ページトップへ戻る