和紙の照明は京都のあかりデザイン工房へ

海も秋色に〜京都の海

朝晩のしのぎやすさが秋の気配を漂わせていますね。ここ京都でも、エアコンを点けずに眠れる夜がやっと来たかなと少しホッとする様な。

自然の中ではもっと明確に季節の変化は起こっていて、京都の海、丹後半島あたりではこんな感じです。

京都が誇る景勝地、丹後半島にて

京都が誇る景勝地、丹後半島にて


この、刷毛で描いたような雲と黄金色に染まりつつある稲の風景は、美しいとしか言葉が出て来ません。

この国に産まれてよかったと思える風景です。

かなり高かった水温も少し落ち着いて来たので、プランクトンの発生も少なくなり、海水の透明度も増しています。

この季節の日本海は透明度が高い

この季節の日本海は透明度が高い


京都市内にはたくさんの歴史的建造物や遺物、京都らしい生活空間やしきたりを見て感じて観光するのももちろんお勧めですが、少し足を延ばせばとても豊かな自然が広がっています。

併せて京都の魅力として、いかがでしょうか。
和紙あかり手作り体験は、連日開催しております。ご予約により受付とさせて頂いております。

観光シーズン本番、是非ご予定の一部に和紙あかり手作り体験を加えて、ご参加下さい^ ^

あかりデザイン工房

和紙あかり手作り体験

ご予約受付中‼️

電話075-496-8835


ページトップへ戻る