和紙の照明は京都のあかりデザイン工房へ

北野天満宮 梅園が見頃です

あかりデザイン工房の近くの有名な観光地としては、世界遺産にもなっている二条城や全国12,000箇所にも及ぶ天満宮、天神社の総本社である北野天満宮があります。

とりわけこの季節、梅園を擁する北野天満宮では、春の風情を愛でようと全国から多くの観光客の方が訪れています。

梅園の公開は1月23日から始まっているのですが、見頃は2月25日の北野天満宮梅花祭が開かれる頃辺りからが本格的な時期となります。

今年の冬は特に寒かったですよね(^^;

もう、とにかく早く本格的は春が来て欲しいと願う毎日です😆

2月23日からは梅園のライトアップもされているので、9時〜21時まで公開されています。

詳しくはこちらをどうぞ→北野天満宮

あかりデザイン工房から北野天満宮まで、徒歩約10分。

自分だけのオリジナルの和紙あかりを作った後に、梅園のライトアップを観に行くなんてプランはいかがでしょう⁈特別な1日になりますよ^ ^

和紙あかり手作り体験

詳細はこちら

ご予約受付中‼️


ページトップへ戻る