和紙の照明は京都のあかりデザイン工房へ

星空のあかりと和紙のあかり

各地で記録的な大雨を降らせながら、台風18

号が列島を舐めるように縦断しています。

何処も被害が無ければと誰しも願うのですが

、やはりこれほど大きな台風だとそうも行

かないと思います。

それでも、最小限であって欲しいと祈ります。

こんな時に少しの救いと言えば、個人的には

台風の過ぎ去った後の星空の美しさです。

大気中のチリなどを吹き飛ばし連れ去るので

、空気がとても澄んで通常それほど見えない

遠くの景色も良好に映ります。

星空のそれはとても美しく、特に郊外に出れ

ばこの時期の夏の大三角形や、色々な星座が

鮮明に見ることができます。

同じ光の美しさでも和紙を透した光とはまた

違ったものです。

つくづく光とはとても奥深いもので、その顕

れ方によって、変化自在なものであると感じ

ます。

手作りのあかりが秋の夜長を楽しくします。

スタンダードコースで体験。手作りのあかりが秋の夜長を楽しくします。

さて、台風で何処へも行けなかった今週末

の連休。 次の週末で倍楽しんじゃいましょ

う。

まだまだ、ご予約受付中!

和紙あかり手作り体験

ご予約・お問い合わせ

電話075-496-8835

e-mail  washiakari@gmail.com


ページトップへ戻る